2015年07月18日

何は無くとも、ひんやり敷きパッド!

2015年もひんやり敷きパッドで、気持ちのいい夏を過ごしましょう♪今年も新しくなって、パワーアップ!

学生さんも街に待った夏休みに入り、梅雨もそろそろ明けそうな雰囲気…これからがいよいよ夏本番といったところでしょうか…?

夏と言えば何と言っても、猛暑!今の所、地域などにもよりますが例年に比べて雨が多いような感じもあり、暑い日は気温がバカ高いのですが、涼しい日も多かったような気がします。

外での暑さは、服を脱いでも限界があって、暑さをしのぎきれません。まぁ、そういった中でビールを飲んだり、海水浴に行ったりするのが好きな人もいるのでしょうが…

しかし最近気づいたのですが、長時間というか、1、2時間くらいでも30度以上あるような日に外を歩き回っていると、帰ってきて家でいくら冷房を浴びてカラダを冷やしたり、水風呂に入ったりしても、何だかいつまでも、カラダがポカポカしている様な感じで、カラダの芯から温められてしまうような気がして、いつまでも身体が暑い感じです。

せめて、カラダを休めるベッドの上では、気持ちよく眠りたいものです…ひんやり敷きパッドなどで、少しでもこういった寝苦しさを解消して、暑い日を乗り切りたいものです。

ひんやり敷きパッド
posted by クール at 20:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月22日

残暑対策には、ひんやり敷きパッドで節電!

お盆が過ぎて暑さもひと段落してくれるのかと思いきや、困ったことにここ数日の間はまたしても残暑が厳しい日が続いていて、連日の猛暑日連発でとてもとてもこれは残暑のレベルではないものとなっています。
お子様のいるご家庭では、夏休みという事もあり後半となってきているこの時期は、前半遊んでいた分を取り返すために、家の中にこもって宿題をやっている子供たちも非常に多いのではないでしょうか?
…そうなると必然的に宿題をやっている部屋にいる子供たちは、クーラーを付けっぱなしにしていると思われ、子供が多ければ多いほど電気料金もうなぎ上りで、8月分の電気代は相当覚悟をしていなければ大変な事になりそうです。
子供たちというのは、親と違って電気代を節約してクーラーを我慢するという発想が、ほとんどないため日常的に部屋に居る間は当然のごとく、冷房のスイッチがオンになっているのではないでしょうか?
ほんと、親からするとこれではたまったものではありません。どこか図書館にでも行って宿題や受験勉強などをやってきてほしいと願ったりするものです。

そんなこともあり、せめて寝る時ぐらいはエアコンのスイッチはなるべく切るようにして、ひんやり敷きパッドを使って節電が出来る対策をとられてみてはいかがでしょうか?
確かに今は夜中でも、30度を超える地域が多かったり、湿度も高かったりするのでクーラーなしには考えられません。しかしそれを上手く冷房器具と組み合わせて、ひんやり敷きパッドで少しでも電気料金を減らす努力をしてみた方が、体にもお財布にもいいかもしれません。
posted by クール at 13:19| ひんやり敷きパッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月15日

ひんやり敷きパッドで残暑を乗り切ろう!

八月も15日を過ぎてようやく夏も残りあと半分というところですが、相変わらず暑い日本列島。
気温が低くても湿度が高いと蒸し暑さがあって、たとえ30度を下回っていてもエアコンを付けざるをえないという状況になったりしています。
夏の間は、エアコンを付けるのが自分の家の中でも当たり前のようになってきていて、夜になって帰宅すると昼間の間中温められていた部屋が、かなり暑くなっているので、何をおいてもまず先にエアコンのリモコンでスイッチオンというパターンになってしまいます。

これではとてもじゃありませんが、夏の間の電気料金が高く跳ね上がってしまって経済的にも大ピンチです。
せめて寝ている間は、ひんやり敷きパッドを有効につかって夏の間頑張ってきたクーラーを少しでも休ませてあげましょう。もちろん電気料金は一切かからないのでフトコロにとってもとても嬉しい商品なのです。
今からでもまだ遅くはありません。節電や節約対策のためにもひんやり敷きパッドで、快適で快眠な生活を送りましょう♪
posted by クール at 12:43| ひんやり敷きパッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。